介護士かえるの一発逆転ブログ

介護士かえるの投資メインBlog。投資のみならず節約術からガジェットまで幅広く



AD

貧乏介護士が節約に溺れず捨てなかったモノ3つ

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

f:id:tonzula:20190719193320p:plain

こんにちは楽天証券投資信託の積み立てを楽しみに生きている介護士両生類です

 

貧乏介護士としては、贅沢なんか出来るはずもないので如何にお金を使わないで生きて行くかを考えていかないといけません

そんな、超絶節約モード貧乏介護士蛙🐸が節約に溺れずお金を出すことを捨てなかったモノの方を敢えて記事にしたいなと思います

 

 

貧乏介護士が節約に溺れず捨てなかったモノ

1.理美容代

節約というと削減の筆頭にあげられる理美容代

貧乏介護士蛙🐸は敢えて髪型にはお金をかけています

www.numazoko.com

介護なんてなんだかんだで見た目で得をする対人職ですからね

はっきり言えば、髪型と眉毛さえ整えればそれなりにイケメン「ぽく」演出することが出来ます

「ぽく」ね、あくまでも「ぽく」w

 

髪型にお金をかけておけば服なんてしまむらで十分なのよ

オシャレなブサメンより、奇抜な服を着こなすイケメンを目指しましょう

 

ただし、そんな蛙🐸氏ですが、頭が禿げてきたら逆らわずに坊主になろうと思います

禿なら禿らしく生きて行こう

 

美容室ってストレス発散のコスパ良いと思うんだよね

2.スポーツジム代

節約術の節約筆頭にあげられるスポーツジム代

敢えて「払っています」

最近は自治体が運営する格安のスポーツジムもありますから、環境に恵まれている人はそちらを選択するのもあり

 

蛙🐸の思想的には「ストレスは身体を虐めないと出ていかない」というマッチョ思想なので、暇なときはぷらっとスポーツジムに行くようにしています

介護士の大敵って腰痛じゃないですか

www.numazoko.com

 

結局は筋肉は腰痛を凌駕しますよね

ただ、正しいポジションでのマシントレーニングをしないとかえって身体にダメージを与えるので、きちんとトレーナーが居るスポーツジムを選択しています

(スポーツジム原因で腰痛になることもあり得ます)

 

もちろん、すぐに飽きて通わなくなるなら払うのは無駄ですけどね

でも、せっかくの肉体労働者介護士なんだから無駄マッチョを目指しましょう

f:id:tonzula:20120425042258j:plain

↑目指せマッチョ介護士

 

肉体労働をポジティブ変換

3.昼食代

節約の為にお弁当持参の方も多い介護士

弁当持参が正しいか、これは環境によりますよね

 

例えば子供が学校で弁当持参と決まっていて、ついでに自分の分も作るっていうなら弁当持参も有り

でも、ただただ自分の為に弁当を作るのって労力的に合っているのかなぁって素直に思います

 

昼食代500円として、1か月1万円

弁当持参でも、3千円か、4千円くらいはさすがにかかると思うんですよ

差額6千円から7千円

 

シフトで動く介護士で、弁当を作る労力を考えれば普通に何か買い食いした方が良いんじゃね??って思うわけです

コンビニ食は栄養が…という方心配ないです!

 

 

 プロテインは全てを凌駕しますから!

プロテイン食って、なんかローソンの低糖質シリーズのパン食えばオールOKです

 

介護士の人って無駄に糖質の多い食事食べている人多いですよね

せっかくの肉体労働者介護士なんだからマッチョを目指しましょう

(※本日2回目)

 

まとめ

今回は貧乏介護士蛙🐸がミニマリズムに溺れず捨てなかったモノをご紹介しました

美容代とマッチョ代って、、、、どんだけ見た目気にしているのよ!

と思ったかた、正しいです

 

でも、見た目に自信がないって全ての自信の無さに繋がると思うんだ

美容代は流石に大げさにしても、マッチョ代には全男性介護士は資金投入しても良いと思う

筋肉は全ての正義なので

 

マッチョの奴はだいたい友達

せっかくの肉体労働者介護士なんだからマッチョを目指しましょう

(※本日3回目)