介護士かえるの一発逆転ブログ

介護士かえるの投資メインBlog。投資のみならず節約術からガジェットまで幅広く



AD

貧乏介護士auから楽天モバイルへ移行作戦~1章~

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

f:id:tonzula:20190630185103p:plain

こんにちは、インヴァストカードの積み立てを楽しみに生きている介護士両生類です

 

転職により貧乏さが増したので、緊急経済対策を行うことにしました

節約と言えば固定費を減らすことなので、スマートフォン代金の節約を行うことにします

 

というわけで、さらばau

 

おぬし、ここで裏切るか?!

 

auから楽天モバイルへの移行準備

1.au経済圏での現況を知る

まずは自分の状況を知ることからです

🐸氏の場合、au WALLETカード、au PAY、じぶん銀行カブドットコム証券を利用し、使っている端末はau SIMのINFOBARxvと、iPhone7のイオンモバイルというかなりマニアックな設定になっていました

それぞれのサービスでお得は享受しているのですが、ガラホ(INFOBARxv)&iPhone7のダブルの料金が全ての足を引っ張るという状況です

また、2台持ちはそれなりの面倒くささを感じているところでした

 

実質INFOBARブログのくせに2台持ちを否定するとは…

2.まずは楽天銀行楽天カード楽天証券から

楽天モバイルへの移行の為に受け皿となる、楽天銀行楽天カードをつくることにしました

au WALLETクレジットカードやじぶん銀行での引き落としになっているものを初めに移行させておかないと色々と面倒ですし、今回のテーマは経済圏の移行です

 

経済圏(特定の企業が作っているサービスグループ)は出来るだけ同じ会社のモノを利用した方が色々とお得です

楽天の場合は楽天ポイントとの倍率アップというお得がありますからね

 

というわけで、楽天カード引き落とし先に楽天銀行、そしてポイント投資も出来る楽天証券の口座を作ることにしました

 

今回数ある格安SIM楽天を選んだ理由は後に語ろうと思います。キーは楽天証券だったり

3.楽天モバイルの料金プランとは

楽天モバイル の料金プランは3年縛りで月額1480円のスーパーホウダイが今の推しプラントなっています

〇年縛りは総務省によって規制が入っているので現在の料金プランの安さを享受できるのは2019年10月くらいまでかもしれません

www.numazoko.com

 よくある携帯会社プラン同様、少しわかりずらくて、1480円になるには前提条件があります

  • docomoSIM契約であること
  • 楽天会員であること
  • 3年縛りのプランを契約すること
  • 2年間の期間限定であること

なお、楽天のダイヤモンド会員の場合は1年目の適用月のみ980円になります

この契約の肝は低速モード使い放題が最速1Mbps設定のところです

12時から13時、19時から20時は200Kbpsに制限されますが、それ以外の時間帯ならほぼ低速モードだけでそれなりに快適なサービスが受けられますね

 

また、10分間国内通話かけ放題もついてくるので通話をそれなりにする人には嬉しいプランとなっています

2年後には2980円とそれなりにお高いプランとなりますが、動きの激しいスマホ業界

2年後には5Gも一般に普及するでしょうし先のことは先に考えましょう

 

 

 

対応端末 はiPhone7をそのまま流用することに

知らなかったのですが、iPhoneSIMロック解除をすればdocomo回線も、au回線も関係なく使えるんですね

買って良かったiPhone

次に買う時はiPhoneXくらいの型落ち品になると思う(貧乏介護士🐸だし)

 

最新スマホ何それ美味しい??って生きて行こうと思う。時代は端末でなくてアプリなどのサービスの時代だよね

まとめ

au経済圏から楽天経済圏への移行という両生類にとっては大事業を行うことになりました

まずは、自分の現況を知るところから

その後、銀行や証券会社、クレジットカードなど経済圏のお得部分の準備を固めたいところですね

次回は実際にMNPをしてみたという話をしたいなと思います

 

MNPでおしっこちびりそうになったんだ、次回お話するね