節約術!日本株!外貨!俳句!ぬまぞこ

介護士なのに投資好き。そんな沼底に住む蛙の投資&雑記ブログ。古池に飛び込んだ爺ちゃんの遺伝子を受け継ぎ鳴き声は俳句ですケロケロ



AD

介護士俳句 季語「啓蟄」

f:id:tonzula:20181215185117p:plain

こんにちは蛙🐸です。

外為オンラインでのお遊び程度のFXと、インヴァストカードでのポイント積み立て投資だけを楽しみに生きている介護士両生類です

 

啓蟄(けいちつ):二十四節気の1つ。巣ごもりしていた虫が外に出だすという意味

 

金子兜太先生の「美しい日本の季語」の季語をもとに俳句を作る修行を行います

金子兜太先生は現代俳句の礎を築いた方なので、少しでも興味のある方は是非ポチってみてください。決して難しい本ではないですよ。

 

 

今日の季語は啓蟄

映像は持たない季語ですが、味わいある季語ですね

 

ここで介護士俳句を一句

 

啓蟄や日差しと眠る夜勤明け

(けいちつやひざしとねむるやきんあけ)

 

今月から夜勤デビューの蛙🐸です