節約術!日本株!外貨!俳句!ぬまぞこ

介護士なのに投資好き。そんな沼底に住む蛙の投資&雑記ブログ。古池に飛び込んだ爺ちゃんの遺伝子を受け継ぎ鳴き声は俳句ですケロケロ



AD

ネット断捨離と、当たり前のこと

f:id:tonzula:20180908121309p:plain

 

今、ネット断捨離をしました。

基本、引きこもり気味ゲームオタクなのでどんどん過剰に色々なネットサービスを使いすぎる傾向があります。

時々、自分のキャパ以上になっていないか見直しをしていかないと

 

一番危険なのは自分を「〇〇好き」「〇〇ファン」「〇〇属性」ってカテゴライズすることだと思います。

私の場合は任天堂ファンというカテゴライズ

気がつけば、任天堂ブログをまわすためにamiiboというフィギュアや、結果ほとんど遊ばないゲームソフト、そして、どう考えてもつまらないゲームアプリを抱え込んでいました。

 

今、冷静に現状を見てみると今月になってから1度もニンテンドースイッチを起動させていませんww

 

自分をカテゴライズしてTwitterで同じカテゴリの人たちタイムラインを見ていると所属欲求が満たされるけど、気がつくと無意味な出費や過剰な制約に縛られることになってしまいます。

 

当たり前のこと

 

自分が『今』楽しいことを、『楽しい分だけ』

しょせん、娯楽は娯楽、自分を縛るものになっては逆効果だと思います。

時々、断捨離して残ったものが自分にとって大事なものなんだと思う。

まぁ、それを繰り返していくとネット上でもどんどん「ぼっち」になっていくんだけどねw

リアルとネットに境界線なんて本当はないんだから、リアルぼっちはネットでもぼっちになって当たり前と諦めていまする