節約術!日本株!外貨!俳句!ぬまぞこ

介護士なのに投資好き。そんな沼底に住む蛙の投資&雑記ブログ。古池に飛び込んだ爺ちゃんの遺伝子を受け継ぎ鳴き声は俳句ですケロケロ



AD

魂と肉体と

f:id:tonzula:20180831143740j:plain

 

 

いつから世の中は1か0かしかないようになったんだろう

あなたの人生は幸せです。って誰かに言ってもらわないと生きていけないんだろうか

自分が選択した以外の人生は不幸です。って言ってもらわないと生きていけないんだろうか

 

私は現在、会社に辞職の申し立て中。

でも、すぐに辞められないで変わりなくサボリながら働き中。

誰かから見れば不幸だって言うかもしれないし、誰かから見れば幸せだって言うかもしれない

時々、胃が痛くなるからストレス負荷のかかっている状態なのは確かだと思う。

 

でも、取り立てて今を幸せとも不幸とも特に何にも思わないし、興味もないし

お腹が空いたら何かを食べて、ゲームが遊びたくなったらiPadで遊ぶ。

コーヒーは美味しいし、雨が降れば気が滅入る

 

魂とも、肉体とも是々非々で生きている。

自分の人生とも是々非々で生きている。

1でも、0でも、幸せでも、不幸でも、どれでもなく是々非々と

 

取り立てて生きてて大きく幸せを感じることはないが、『快』を感じることはある。

  • 雨上がりの明るい太陽
  • 早朝のランニング
  • 好きなミュージシャンの音楽

 

これって、清少納言枕草子に出てくる「をかし」が一番近い感覚だと思い込んでいるんだ。

をかし

をかし

いとをかし

 

をかしをいっぱい集めて孤独死して、白骨死体で発見されるような人生を私は生きようと思う