介護士かえるの一発逆転ブログ

介護士かえるの投資メインBlog。投資のみならず節約術からガジェットまで幅広く



AD

米中会談で株価高騰?!現実感のある落としどころ

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

f:id:tonzula:20180818201101p:plain

 

期待感を持つのは悪いことじゃないけど…

 

 

 

 

JINさんは米中関係改善逆転大勝利を喜んでいますが、期待値が少し上がり過ぎている感もありますな

なので、逆を言えば期待通りにならない場合、株価が底抜けしてダダ下がりになる危険性もあると見てます

 

では、市場がダダ下がらない現実感のある落としどころとはどの辺でしょうか?

 

ここからはほぼ予想の話しですが、、、

さすがに1回の会談で中国と米国が仲直り!全ての関税や報復関税を元に戻す!!っていうのは夢を見過ぎでしょうね

現実感のあるクリアラインとしては『とりあえず、しょぼしょぼ案件でも良いから1つは関税、報復関税を止める!』、『今後も継続的な話し合いを行っていく』←これ大事

というとこでしょうか

 

何か目に見える結果、しょぼ案件(´・ω・`)でも、関税及び報復関税を止める!(※これがないとたぶん株価は下がる)

そして、『継続的な話し合いを今後も続ける約束』ができれば株価は回復傾向になるかなって思います

普通でいけば、もちろんこの線が一番確率が高いんですが…

 

なんせ、トランプおじとゆかいな仲間たちですからね…

 

話し合った結果、話し合う余地なし!(ノД`)・゜・。

という可能性も捨てきれないなぁと思います

 

基本的にトランプおじはドル安論者だし、、、中国の元安が過度に進むと米国企業との輸出競争で米国が不利になる。そして、アメリカの株価も下がっている

 

う~ん、これだけの要素があるから、いくらトランプおじでも話し合いをまとめる方向に行くと思うんですけどね

 

ちなみに予想として米中問題が片付けばトルコリラの話しはほぼ吹き飛ぶと思うんで期待して待ちたいなと思います

 

f:id:tonzula:20180818203039p:image