節約術!日本株!外貨!俳句!ぬまぞこ

介護士なのに投資好き。そんな沼底に住む蛙の投資&雑記ブログ。古池に飛び込んだ爺ちゃんの遺伝子を受け継ぎ鳴き声は俳句ですケロケロ



AD

理美容代節約の限界値

こんにちは節約生活を送ると決めたとき、真っ先に候補にあがるだろう理美容代


でも、ちょっと待って理美容代って奥が深いですよね



まずは、ポチッとしてくれると嬉しいです





節約生活で真っ先に削減対象にされる理美容代


でも、理美容代って自分が就いている業種によってどれだけ減らすことが出来るか大きく変わりそう


例えばアパレル小売りや、理美容師さん

もうオシャレを売りにしていて、それで飯を食っているんだもん
理美容代は完全なる仕事の経費、工夫は必要かもしれないけど削るのは難しいですね


営業や一般小売りなどの対人職

爽やかさや清潔感が大事です
よれよれなスーツを着ているというだけで営業売り上げ落ちるかも
しっかり理美容代を確保しましょうね


工場の工員などの人を相手にしない業種

思い切って理美容代節約できるかも?!


自分の今、就いている仕事の業種によって理美容代を節約出来るかが大きく変わります
逆を言えば転職等で就く業種が変われば理美容代の出費の変動があるとも言えますね


また、理美容代の難しいところって

「費用≠効果」

というところ!

数万円もするような高級化粧品を使っている女性が肌荒れに悩んでいて、ドラックストアで売っている千数百円の化粧品に変えたら肌荒れが治ったという笑えないような話しだってあることです

髪型だって結局はその人の顔や髪質、そして性格や髪型を維持できるかどうかの生活習慣に合っているかどうかであって、高級へサロンで最新流行の髪型にしたらかえって不自然でカッコ悪く見えることだって多々あります

だからころ、大枠で予算を決めてその予算内をしっかり守るとういう事と、転職などの契機や『自分の年齢』によって柔軟に予算を変えるという両面作戦で臨まないといけないんでしょうね


ちなみに、私ですが中年思春期をこじらせまして理美容代増加傾向であります
ヘアサロンでパーマ当てたら抜け毛が激しくてハゲそうだぜえい!

2017-03-12-18-42-55

個人的にはエステに行くまで出費するのはやり過ぎだろうけど、男性でもヘアサロンで髪を切ったり、基礎化粧品のローションつけるくらいの出費はしても良いんじゃないかなって思っています

はい、完全なる独身ぼっちの考えかもしれませんね…



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ

にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ

にほんブログ村